一定期間更新がないため広告を表示しています

先日ブラジルへと向かった相方より現地の様子が届いています。

まずブラジルでの初仕事、
開催に合わせて渡航した「EXPOMINAS」という南米最大級の手工芸品のEXPOについて。

2年前に最初に訪れて以来の2度目のEXPOです。
今回で22回目、約一週間のイベントです。
Brasil EXPOMINASエントランス入り口

朝の開場時には入り口には人、人、人。
一日目以外は一般客中心に来場、皆さん思い思いのものをお買い物に来ています。
クリスマスギフトなどにするのかな?と思う程沢山買っていく人も見られます。
Brasil EXPOMINASエントランスゲート

会場はとにかく広い!(これはほんの一部です)
ミナス州を中心にその周辺の地域から個人、団体問わずかなりの数の出展があります。
一日で全部見て回ろうなんて不可能です。
今自分がどこにいるのかわからなくなりますから。。。
Brasil EXPOMINASエントランス会場ブース

例えばこんなもの。
raiz Douradaのカゴ小物

また、こんなもの。
ミナスの素焼きの置物

や、こんなもの
ブラジルココナッツのアクササリー

もっと色んなもの紹介しようと思っていたのに、ブラジルとの写真の共有枚数が限られており、
早くにとった写真が見れない。。。という汗汗汗

今回のEXPOでは色んな発見や収穫、そして出会いがありました。
今後の「Nossa Bossa」にどんどん反映させていければと思います。

今回の収穫の一つ。
ある取引先でネット環境がなく連絡取れずでこの夏向けに仕入れできなくって涙をのんだ、
大変好評で完売したシリーズ「カラードコットン・キュートライン」の商品。
今回無事に手に入れました。
(ブラジルでも人気で品薄でしたが、、、もっと買い付けたかった、、、しかしあとで連絡取り様がないからねポロリポロリポロリ
早速商品は日本に向かっているところです。
来年春には皆さんにお届けできると思いますので楽しみに!!!


こんな感じでブラジルでの活動が始まりました。
今、相方はとある生産者団体と共にリオデジャネイロのEXPOに行っております。
この間もネット環境が悪い中、色々な報告が次々と届いています。
今後順次ブログでお伝えしていければと思います。

コメント
コメントする